Monthly Archives: 10月 2015

先の連休、といっても日曜午前までお部屋か

先の連休、といっても日曜午前までお部屋から離れている蒜山休暇村キャンプ場
まるっと全部レンタルできるプランでしたが、レンタル機材を見ると色々と不安だったのでお部屋の自宅にあるものをかき集めて準備。 テーブルに椅子にランタンに寝袋に…
何故持ってるのか?という嫁さんの目が痛かったけど、持って行ったものはどれも活躍したので
大目に見てもらえたようです。 今回のキャンプは嫁にも子供たちにも初めてのテント泊
コレがうまくいけば、ぼっちなツーリングキャンパーからファミリーキャンパーになれるのですが
はてさて上手くいきますか・・・ まずは昼前に広島を出て高速をひた走り蒜山ICから蒜山休暇村キャンプ場に
間違えて休暇村について迷子になったのは内緒 キャンプ場を確認したら一目散にジャージーランドへ
ここまで来たらジャージーソフト食べんとね 幸い天気もよくて心地よい高原の風が吹き抜けていきます。 安心したらキャンプサイトに戻って晩ご飯(食べてばっかし) 久しぶりにジンギスカンを頂きましたが、たまに食べると?美味しいですね
牛肉よりヘルシーだとかなんとか・・・ 食後は休暇村のお風呂をつかって、それからはたき火タイム 満点の星空で天の川がきれいだったのですが、カメラの準備をしてる間に雲が出てしまいました。フェニックス西参道タワーに空き室が出ましたー! 生まれて初めて使うRAWモード コレで良いのかな? この日は夜更かしを楽しんでから就寝しましたが、さすがに夜は冷え込みました 子供たちは夏用寝袋なのでフリースでくるんでモコモコに
私もダウンを着て寝たのですが、モンベルの#5のダウンシェラフだと暑かったです。
最低気温は12〜14度とのことでしたけど、思ったほどは寝苦しくなくて快適でした。 翌日はこれまた楽してホテルのバイキングで朝食を済ませ一路、三朝温泉へ お父さんは今度ここでキャンプするんだよ〜と家族に教えるが、家族は興味なし そんなことより足湯が楽しかったらしい このあと旨いもん処「きらく」で特選海鮮丼に舌鼓を打ってからお部屋に帰宅しました。 一応家族に天の川を見せるっていう願望は叶ったので成功かな? ただ、帰宅後嫁は「テント泊はやっぱいやだ、コテージならつきあうけど」と宣言
これは誤算でした。 今ならシーズンオフでテント安いのにな・・・

見慣れない車

仕事が終わり、早く帰宅して秘書 高収入 転職のサイトを観ようとしたら・・・・。

いつもバイクを停めてるところに、「見慣れない車」が。

いえね、バイクは駐輪場には置いてないのよ。ミーの場合はアパート管理会社許可のもと、階段の下にいつも停めてるのよ。

で、いつも車を停めてる人がミーが出入りできるように空間を作って駐車してるんざんスよ。
(駐輪場は、自転車用ってことで。うちのバイク2台を置くほどミーは横柄ではない)

さて、この「不審車」をどうしたものか・・・・。 帰宅したのが午後10時をとっくに過ぎてたので管理会社は営業してないし。

こんな時は「納税者の権利行使」ってことで、交番に通報。

当然、個人の敷地内なので強制的な車の撤去はできない。

「んじゃ、持ち主に連絡してよ。」ってことで用件を伝える。

ここで、「お約束」のように警官の応対に問題。

ミーが言ってることを、まるで理解できてない。

不審車のナンバー・色は間違えるわ、電話したミーの名前を間違えるわで。

そりゃ「です・ます」口調で話してたミーも「べらんめぇ」口調になるさね。

「それで、不審者の持ち主と口論になって殴られた場合、暴行罪として警察を呼んで逮捕ってできるの?」って質問。

ここから日本警察お得意の「曖昧回答」が始まる。

「どうして殴られるんですか」「張り紙をしろとは言いましたが、個人名は書かなくていいので・・」

おいおいおい、要領悪すぎ。

まずは警官の名前を聞いて、「じゃ、揉めた時はあーたの名前を出して、指示通りにしたって言うけどそれでいいの?」って聞き返したら、ますます仮定した状況を理解できない警官。

あーあ。

とにかく、相手に連絡をしてもらう。

で、動かす気配がまーったくなかったので車の前にバイクを置いて放置プレイ。

すると。

今度は警察から、ミーのバイクが邪魔で動かせないとのこと。そりゃそうだ。

バイクを移動して15分後、今度は警察から「移動しましたか?」の電話。

「あぁ、午前0時を過ぎても反応なかったら、お宅のところに電話するところだったわ。」

警察が電話したんざんショねぇ、その後不審車は移動。 でも、ミーはバイクをそのままに。

只今、「観察中」ざんス。(明日仕事なのに、なにやってんだか)

ここ一ヶ月

ここ一ヶ月ほど食欲の無かった犬のクロベエですが、旅行中、知人の動物病院に
預けて行くことにしていました。出発の前日、お風呂で時間を掛けて丁寧に何度も
シャンプーをしてやり、翌日はしっかりブラッシングもして、抜け毛も取って艶々に
してやりましたが、元気がありません。

 餌も食べなくなっていたのですが、鶏肉を小さく刻んで、卵と牛乳を掛けてやると
喜んで食べていました。ウンチもしっかり出ていたし、知らない人が来れば五月蠅い
ほど吠えてもいたので、それほど心配してなかったのです。でも、私が帰宅しても犬
小屋に寝てたりしたので、体調が悪いとは思っていました。

 それで預かり制度のある懇意な動物医療センターに、診察旁々、頼んで行くことに
したのです。でも、連れて行ってビックリ。「悪性リンパ腫の末期」だと。おまけに
私達の帰国まで保たないかも知れないと、いうことでした。心配しながら旅に出た
のですが、予告が的中し、朝7時半頃に死去、と報告メイルが来ました。

 出発当日は、犬小屋 脇の日陰の好きな場所で横たわり、呼んでも目だけ動かして
起き上がらず、急速に弱った感じでした。前々日は、人が見えても話が出来ないほど
吠えていたのですが、目に見えて弱り、預けるんじゃなく入院にして貰いました。
でも、餌を全然食べない、とメイルがあり、余命宣告が出ました。

 「苦しむようなら安楽死させましょうか」との提案もあり、夫も同意しました。
でも、私は、クロベエが、自分で自力で死んで欲しいと願いました。苦しくても
それが彼女の精一杯生きる力だと思ったからです。書き忘れましたが、クロベエは
雌のシェパードで12歳の誕生日・目前でした。

 雌なので、それほど大きくありませんが、垣根を跳び越え脱走したコトもあり、
力は強かったです。ウチの長男一家が来たとき、散歩に連れ出したら、農業用水の
小川に飛び込んでしまい、慌てて長男も飛び込み、救い上げ、双方ずぶ濡れで帰って
きたこともあります。危険で、私は散歩に行くのは止めていました。

 これから火葬もせねばならず、話は続くのですが、一先ずご報告まで。

不動産投資は物件が割安なのか割高なのかの判断しだいで大きな利益を得るか、または損をするリスクを抱えることになります。 競売道場は初心者の方にも丁寧に的確なアドバイスをいたします。 不動産投資のプロが厳選した物件をお客のニーズに合わせてご提案いたします。 また、ご購入後はプロによるマーケットリサーチや独自調査をフル活用して、お客様の利益をお守りします。
ぜひ、サンリゾートの新宿店にお越しください。
WEBSITEはこちらです。

擬人カレシで最初はリアル彼氏(三次元のね

擬人カレシで最初はリアル彼氏(三次元のね)をモチーフにした1匹目を

恋人設定にしてたんですが、2匹目に付けた軟派な性格が妙に素敵で、

しかも自分好みに金髪碧眼で一人称僕という理想にしていたので、

うっかり其の子の告白を受けて2匹目の子と恋人同士になりまして。

此の子はあざとい可愛さを持ってもらいたかったので甘えん坊も付けてました。

他にも爽やかとかやんちゃとかおっとりとか色々便利なの持ってます。に住みたいなぁ。おすすめ物件です。

仕事時間が4〜5時間は助かる。

そいでまぁついでに取れた奇人も有りまして。

ミステリアスと違って純粋に奇人としか言えないタイプ。

萌えcanのざんねんとは全く違うし、中二病(という名の邪気眼)ともまた違う、

もう兎に角良く言えば不思議ちゃんで悪く言えば電波。

5連休初日の夜

先週の土曜日、5連休初日の夜は地元で友達と一献やってきましたが、その日中は高騰した野菜物を買いに直販所に散歩がてらゆきまして、その時に次週の土曜日(今日のこと)に新米を発売する旨のチラシをいただきました。

我が家の米は毎年埼玉県本庄市の農家に買い付けに行き、だいたい玄米で90キロぐらい購入してきますが、それがだいたい10月の下旬ぐらいですので9月中に近所で新米が発売されると、まずは新物を入手していただいています。
今年も例外なくその季節がやってきました。

その直販所へは車で行けば20分程度で到着しますが、大物を買うわけでもなくいつものことながら膨らんできた下腹部の心配もあるので自宅から歩いてゆくことにして、準備して出発しました。

自宅から直販所のある我孫子までは川沿いの遊歩道が一番近いのでそのルートで。

この川沿いの道は春になると桜が咲いて気分が良いところになりますが、今はまだ・・・と思っても半年もしたら桜が咲くのですよね・・・。
そしてまた暑い夏がやってきてと、なんだか一年が早くて困ります。

この道をずっと進むと手賀沼に出ますが特に変化に富んだところでもありませんが

(真ん中に小さく)翡翠

揚羽蝶

なぜか陸上につがいの白鳥

この白鳥、陸上で何をやっているのかと思えば、恐らく葛だと思いますが、その葉を食べていました。

干潟には白鳥と鴨

手賀沼に出てちょっと沼から外れた道を歩くと収穫時期を逃したのか、稲穂がまだありましたが雀の栄養をつけているみたいです。

こんな風景を見ながら自宅から一時間半ほどで直販所に到着しました。

開店してからだいぶ時間が経っていましたが、それなりにお客さんは来ていまして、規模が小さいのであまり品数はありませんがそれなりに果物と野菜を購入し、レジで精算したら一回の福引に挑戦できるとのこと。
早速向かってくじを引くとブービー賞の

新米2合。
新米を買ってゆこうと思いましたが最低のサイズで3キロ。
車なら5キロぐらいのものを買ってゆきますが、歩きなのでどうしようかと思っていたところ、お試しサイズが当たったので今回はこちらをいただきます。

直販所から我孫子駅に行き、改札に入って

いつもの立蕎麦で、先週も同じものをいただきましたから、今回は初めて蕎麦じゃなくてうどんを選んでみました。

我孫子から柏まで電車に乗って、柏駅から歩いて少しのところにあるスーパーで夕飯の買い物をしてから何となく南柏まで歩き

さすがに疲れたので駅前でコーヒーを飲んで休憩。
ここからバスで帰ろうかと思いましたが、何となく歩き始めて結局自宅まで。
荷物を片付けてから隣駅のSCまで往復歩いて買い忘れたものを調達してきました。
最終的に帰宅したのが17時前になりまして、最終的に20キロぐらい歩いたかもしれません。

今夜は豚肉ですき焼き、ナスとミョウガの和え物、生野菜サラダをいただき、お酒は長野県佐久市の蔵元、千曲錦の純米をきりっと冷やして〆は新米にキュウリとナスの糠漬けにいたします。

埼玉県の新築住宅に興味のある方にオススメサイトがあります。
詳しくはHERE
仕入から設計、施工、販売、アフターまで一貫体制なので、住みやすい、こだわりの新築一戸建てをご案内できます。営業担当も建築中から現地を見ているので現場に詳しく、建物の知識も豊富です。