Monthly Archives: 10月 2015

ライブの帰り、友達のあきえちゃんとみゆき

ライブの帰り、友達のあきえちゃんとみゆきちゃんが「行きたいお店がある」と言って、心斎橋にあるチャーリーブラウンというお店に連れて行ってくれました。

「雰囲気が良さそうやったし、コースのほうがいいかと思って予約しておいた」

って言われて、「準備いいなぁ。よっぽどこのお店に来たかったんやなぁ」なんて思っていました。

確かにお店の雰囲気もいいです。

ご満悦でごはんを食べている途中、コース料理が運ばれてくるペースが遅くなってきて少しイライラしていた時、

チリンチリン!!!とやたら大きい鈴の音が鳴りひびき、

その後超イケメンな店員さんが、

♪「ハッピーバースデー」♪

♪「今日はー♪あなたがー生まれたー」♪♪

みたいな歌を歌いだしました。(めちゃ歌うまいです)

「ん?何?それより料理運んで来てほしいんやけど(笑)」なんて言っていたらイケメンが私達の席まで来て歌いだして、また違う席へ移動して歌ってました。のマンションです。リノベーション済みのマンションです。

私は手拍子をうながされたんだと思い、少し面倒だと思いつつもイケメンなのでノリノリなフリをして手拍子を始めます。

すると女性の店員さんがでてきて、
「本日誕生日を迎えられたお客様ー!!」

私たちの席へ来て、「りえさまー!!」

ん??

あれ???

わたし?????

今日じゃないけどあさってだけど??

何コレ????????????????

みゆきちゃん「りえちゃんおめでとう♪」

あきえちゃん「おめでとー♪」

あなた達が仕込んだの??(‾□‾;)

驚いている途中ですが、まだまだ誕生日イベントは続きます。

バーテンダーさんがカクテルをつくりながらパフォーマンスを見せてくれたり、

上の写真のハシゴを使ってパフォーマンスを見せてくれたり、

目の前でカクテルを作ってくれたり

記念写真を撮ってくれたりしました。

みゆきちゃん「はい、実はあきえと一週間前から企画してました?!!今日でやっと安心して寝れます!!」

ま、まままままじで!!!

嬉しすぎるんですけど!!!!!

最後にはケーキまでもらいました

「チョコ文字の「りえちゃん」のところは、「りえさん」じゃなくて「りえちゃん」にしてくださいって言ったから(笑)」

・・・・・嬉しいです。

ちょっと泣きそうでした(笑)

こんなに誕生日をお祝いしてもらったの初めてです。

だって、お盆だからみんな大阪にいないもん。

嬉しいなぁ♪ホント嬉しい♪

自分も、人の誕生日を忘れずにお祝いしてあげようと心に誓った一日でした。

友達のサプライズ記念日企画を練っている方、「C.B.CHARLY BROWN」はいかがですか?
私はかなり喜びました!!

2/18(水)は、久し振りなサラヴァ東京

2/18(水)は、久し振りなサラヴァ東京へ舞踏家のNatsuko Konoさんとフラショコのコラボレーションライブを見に行ってきました。 お客さんの方は、残念ながら少なし。Konoさんと影山さん、それぞれのファンが来てくれてたようです。 飲み物はビールとカンパリソーダを選択。 メンバ
Natsuko Kono(concept,dance),fragola*ciocolata[由中小唄(vo,voice),影山朋子(vib,marimba)]
ゲスト
レオナ(tap dance) 演奏&踊りは、それぞれのダンサーに合わせて1set1回づつ。 1set目はゲストのレオナさんのタップ、2set目は主催のNatsuko Konoさんの踊り、それにフラショコの2人が演奏を合わせるという形で進行。 紹介もなく始まったので、最初に出てきたダンサーはタップだからレオナさんなのかなと考えながら見てました。お陰様で2set目は説明がなくても、誰か直ぐに判明。 タップと演奏との融合は何回も観たことがあり、レオナさんのダンスもなかなか素敵でした。終演後に聞いたところ、Jazzマンとも共演しているとのことなので、また見れたらなと思います。引っ越せました〜リノベーション済みのマンションです。 そして、今回の企画の主役 Konoさんの踊り、この世のものでないような雰囲気で、目が釘付けになるような個性が溢れてました。 MCは凄く控え目でしたが、演奏とのコラボはなかなか面白かったです。 今回のライブだけという、フラショコがNatsuko Konoさんに提供したという音源を収録したレアものな500円のCD-Rを購入して帰宅の途に着きました。 ps.終演後、カメラマンと店のオーナーが少々揉めてました。気持ちはわからないでもないがどっちもどっち、お客さんが次も気軽に来ることができるよう考えて欲しいな。引っ越しを考えて、初期費用を抑えたい方におすすめです。池尻大橋の格安賃貸
お部屋「部屋まる」がお客様の“出来れば”・・を叶えます!
きわどい家賃の減額や予算内での契約金交渉・契約金の分割。遠方の方でお部屋の内覧が出来ない場合の契約。
急いでいる方の当日入居なども含め、お客様の「出来れば」を聞かせて下さい。
契約金の最安値0円〜!初期費用を抑えたい方はこちら♪詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

ハロウィンが近づいてきましたね

ハロウィンが近づいてきましたね?
ジムではハロウィンフェスティバルと題して、仮装をしました。
インストラクターがジャックスパロウに!
(いやぁ?どうみてもレゲエのおじさん風 爆笑!
剣や、小道具までご丁寧に(くすっ
かぼちゃの着ぐるみをきた会員さんも(顔が見えなくて誰か??爆笑
ミニーちゃん、魔女、シスター ・・・etc
併設されている接骨院から出張してきたガイコツ君も仮装(ぶははっ
いつものジムより(笑い)疲れました。
★★★   ★★★   ★★★

以前、足利学校へ行った時のことです。
中庸の教えを?
どうやらこれで↓
最初、水をいれてない状態だとこの器は傾いています。
いれていくとだんだんと水平に。理想のマンション。('ー') フフ

で、いれすぎちゃうと、↓

と、まあ。。。
何事もやらなさすぎもあかんけど、
やりすぎもあかんのやなぁ?と。
 
ん?これは主婦業にも言えるなぁ?相棒よ。
だから、これからもそこそこに頑張るけど、
そこそこに手を抜かせてもらう。
主婦関白宣言!

充実した三連休でした

10月12日 月曜日。
おしごと。

いやー充実した三連休でした(棒)
19時には見切りを付けて帰宅。
もといぱちんこへー

・茉莉花ちゃん
勝てないとわかっていても打ちたくなるこの台。
ガチタイムが楽しすぎるんですよねー
投資8k、赤保留で赤ハート先読み。
ドクロクルーンモードは猛烈ドクロクルーンモードに昇格。
白鳳海賊団リーチ(赤)でカットインは青・・・あっ(察し)
はずれました。
これは秋津州ちゃんは今日もオシオキですね・・・

とりあえず気を取り直して続行。
追加で5k。緑保留で疑似2から海賊の時間。
弁天丸背景で超光速跳躍。最初の白鳳海賊団リーチで停止・・・
モーレツ役物が出てきて、赤カットインで、、、当たり。
BIG2のREG2で・・・BIG。これが気持ちいいんですよねw

その後のモーレツバトルモードは赤保留が当たってBIG2のREG2で・・・REG
そして駆け抜け。2700発終了。
微妙に負けて悔しいかも。。。

・化物語
甘は初打ちです。
投資3kで白保留。暦vsファイヤーシスターズ。
火憐ちゃんに負けてSPリーチ。麒麟柄。
つばさSP其の壱の合間にも麒麟柄。後半に発展して・・・はずれ。
からのナンチャッテ。で当たり。
「お詫びに私の歌をどうぞ」ってあたりがメタいw
まぁ6Rでしたが・・・

そして、するがエスティーで4回転目に当たって6R。
こよみエスティーでも4回転目に当たって6R。
ひたぎエスティーでは何も引けず終了。
よくわからないけど、ST6回転で当たれば時短100回になるのかな?
確変は1/14だから結構きついと思うけど・・・
まぁ1400発出たから良かったです。
トータルで負け分を取り返せましたしw

中野区の不動産を回って、物件の見学をして、帰ったら艦これ。
秋刀魚漁は3尾確保で21尾に。
それはそうと・・・
フォト
木曽姐さんとケッコンしました。
これで雷巡は全員ケッコンできました。まぁ3隻ですしね。
阿武隈ちゃんと一緒に演習に出してた甲斐がありました。
これからもよろしくお願いしますね。

それじゃアニソン紹介。
まだまだまだ。

週末何それおいしいの?状態でしたが、また今週も始まりです。
頑張ってまいりましょー
でわー

町田との試合を観に行ってきた。

サッカーJ3、カターレ富山のネタ。

先の日曜日、町田との試合を観に行ってきた。
……また、自転車でw
今回は時間に余裕をもってのんびりいったのだけど、それが逆に緩い上り坂の影響を受けてしまう結果に。
これまで坂があること意識してなかったのに。
うーん、のんびり走行するのも良し悪しなんだのう。

……あとは、町田ゼルビアが運営している定食屋で食事を。
今年夏に開店。
80種以上ある一品料理や小鉢といったものが並べられていて、好きなものをとっていくスタイル。
子供の栄養などを考えて、メニューにはカロリー表示。
メニューに記してあるのはよくあるけれど、カロリー表示はレシートにまで。
下部組織の子供たちが食べにきていて、下部組織所属だと割引があるらしい。
それだとここ利用するよね。
何を食べるかは結局その子供が選択するわけだけど、ファストフードにいくよりは栄養のバランスはよくなる。
地域にも密着したこういうお店をクラブがもっているっていいなって思った。
こういうクラブは成績うんぬんは別に羨ましくなる。

……さて。
肝心の試合は、0-2。
前半は、被シュート13本を耐えてゴールレス。
だが、後半開始早々の48分に、富山GK江角がキックしたボールを相手に渡してしまうミスで悠々先制点を与えてしまい。
その後75分に追加点。

町田のシュート25本に対して、富山のシュートは6本。
完敗。

町田は現在2位。
数字上はまだ優勝=J2自動昇格の可能性が残っている。
2位でも入れ替え戦。
対する富山は、前節負けたことで、今季昇格の可能性が消滅した。
そのモチベーションの差が集中力に影響して、この結果になったのかな、と。

それにしても
GKって、本当に酷なポジションだよなと。
それまで何本シュートを止めていても、ひとつのミスが失点に繋がってしまう。
人はミスをするものとはいえ、GKのミスは「しょうがない」では済まない。
自身で得点を獲って返すこともできない。
やっぱり厳しいよなあ、と改めて思った。
まあ、だからこそ、GKというポジションが好きで敬意をもっているのだけど。

救いは、試合後のサポーターが、観客席に挨拶にきた選手たち特にGK江角に向けて「下を向くな!」と声をかけていたこと。
前回、相模原に負けたときは罵声がとんでいたのだけど。
昇格がなくなったので、そういうことをいう人はこなくなったのか、それともサポーターのなかでも切り替えができたのか。
とにかく、負けても前を向こうって姿勢はよかったかなと。

富山は、昇格というチームの目標はなくなってしまった。
だからこそ、選手には「契約」ということを目標に残り試合を戦って欲しいかなと。
その「契約」は富山に限ったことじゃなくて、どのチームにでもいい。
来季、プロとしてピッチに立てる保証は誰ももっていないのだから。
昇格を逃した富山は戦力の見直しが必須。
契約更新しない選手もかならずでてくる。
そこで引退する気ならそれでいい。
でも、まだ、プロとして戦いたいのなら。
残り試合、しっかりアピールして欲しい。
そういう意識が、来季の戦いにも影響すると思うし。

……って、まだ試合が残っているのに、来季のことを考えなきゃいけないって寂しいね。
昇格などしてポジティブに考えられるならまだしも、そうじゃないからねえ。
でも、それが富山の現実。

今季の残り試合を疎かにしていいとはいわないけれど、こうなったら来季のことを考えて動き出して欲しいなって思う。

……ちなみに。
今回、また道迷ったw
過去行っている慢心で、道を間違えて30分以上余計に坂道を右往左往することに。
おかげで帰宅したとき、足が痛くて。
風呂入ってマッサージもしたけど、なかなか寝付けなかったっす……w

……ああ、そういや、今季生観戦した試合、全敗だ……orz

大井町の不動産に興味のある方にお勧めです。
詳細はHOMEPAGE
引っ越しを検討している方はぜひご参考になってください。
LiveRich(リブリッチ)では、賃貸マンション、賃貸アパートを取り扱っております。