久しぶりに旭川に行った。

久しぶりに旭川に行った。
理由について後日。

行きは極東から別海→弟子屈→美幌峠→北見→石北峠→層雲峡→高速で愛別→旭川。
約6時間。天気はあまり良くなかったものの、上手く先導してくれるペースメーカーがいて、思ったより楽だった。

それよりは旭川の町中!
一方通行は多いし、悪名高いロータリーが難所として鎮座するドライバーとしては運転しづらい街。
複数車線なのに、急に「右にしか曲がれない」車線が出てくる。
携帯のナビは優秀だ。コイツが無かったら迷ってばかりだったと思う。

帰りは高速をつかってみた。
旭川鷹栖から乗って→丸瀬布→端野→美幌→弟子屈→別海→極東。
距離は若干長いけど、時間はほんのちょっと短い。
ほぼ無休憩で5時間半、そんなに飛ばしてないけどね。
しかし丸瀬布IC降りてから美幌までがとても長く感じた。
始めて通る道だし、アップダウン激しい山道をひたすら走るのはしんどい。
建設中の高速道路(自動車専用道路?)がつながればもっと楽になるのにね。

結果、往復で800kmちょい。旭川は一泊あれば充分行ける。
確かに5時間を優に超える移動時間がかかるが、今年何度も札幌下道往復をしてるからね。
それに比べりゃ楽。ドーピングの必要なく一気に行ける。無論油断は出来ないけど。
そして、私の自動帰宅運転支援能力「極東への道」は美幌から発動する事が判明。
そんなに行ってる訳じゃないんだけどねwww

来週は引っ越しの件で倉敷の不動産を回る予定です。