いくらなんでも、もう仕事をせねば‥という

いくらなんでも、もう仕事をせねば‥ということで17日夕方から、本格的に原稿を書き始める。
しかし、よく考えて見たら、今月に入って一切原稿というものを書いていないので、なかなかペースがつかめない。

そのうえ、世界陸上だ、朝まであまテレビだと労働意欲をそぐものが次々と登場。
結局、あまテレビの目玉は、一日目が、潮騒のメモリー天野春子ばーじょん完全版。池尻大橋にある賃貸マンションでの話。二日目は、暦の上ではディセンバーのショートバージョン、三日目が地元に帰ろうのショートバージョンが、最後にたっぷり聞けるというオマケがあった、というわけだ。

まあ、こうしたさまざまな妨害にもめげず、18日のお昼過ぎには、原稿アップ。そして、少し仮眠をとって、先ほど16:00にはピザッツDXの原稿も無事に書き終えることができた。

あと、明日までにやることといえば、週刊誌用の企画を何本か考えることだが、それはまた、寝る前にでもやろう。

時間的にもうブラックさんの会には間に合わないし‥‥今日も豊島園庭の湯にでもいくか!